HOME > 採用情報 > トップメッセージ

採用情報

トップメッセージ

好奇心旺盛に様々なことを学び、地域のお客さまが今こそ求める資産運用サポートを。 代表取締役社長 片山 洋輔

 日本経済、そして世界経済の先行きが不透明な時代だからこそ、証券会社の果たすべき役割は、ますます重要になりつつあります。
 特に、当社のお客さまは99%が個人投資家。大切な資産を長期にわたり運用するための、様々な手助けが、今こそ求められています。

 私たちのポリシーは、地域のお客さまとフェイス・トゥ・フェイスで向き合い、必要な時に適切な投資アドバイスをすること。そのためみなさんの入社後には、地道で継続的な努力が求められる局面も多々あることでしょう。私たちは“モノ”を売るのではなく、“サービス”を売る会社です。お客さまに適切な情報提供を行い、資産運用の強力な手助けとなる。それがすべてです。ですからその能力を、一人ひとりが身につけていかねばなりません。

 まず必要なものは、“元気さ”と、“粘り強さ”、“好奇心”。株式と経済に限らずどんなことにも興味を持ち、いつも前向きに、知識欲旺盛に吸収していくことです。そして、お客さまから学ぶ“謙虚さ”。
 50代以上の、人生経験も投資経験も豊富なお客さまが中心ですから、必要な知識の大半をお客さまから教えていただくということも珍しくありません。明るさを忘れず、謙虚に、好奇心を持って粘り強く取り組んでいく人なら、必ず結果は見えてきます。

 当社はけっして大手企業とは言えませんが、だからこそ一人ひとりが歯車ではなく会社の“基幹”として活躍できる環境。早くから支店長などのポストに就き、組織の中心として奮闘する社員が数多くいます。大手ではないからこその、大きなやりがいがある会社です。

 学生のみなさんは、これから参加する社会で、経験したことのない困難に直面することもあるでしょう。大切なのは「自分のカヌーは自分で漕ぐ」ということ。激流を下るカヌーは、みなさん自らがパドルを漕ぎ続けなければ転覆してしまいます。自分の力を信じながら、精一杯最善を尽くし、力強く漕いでいってください。

ページの先頭へ